もうネット通販で迷わない!体型に合った水着とサイズの選び方とは

更新日 2017年5月8日

ネット通販で購入する時に、どうしても気になるのが自分の体型のコンプレックスを可愛く盛れる水着選びとサイズ選びですよね。

もし、せっかく買った水着が合わなかったら、
自分の持っている体型のコンプレックスを強調してしまうなんて恐ろしいことになりかねません!

また、大きすぎるサイズを買ってしまったら、脱げてしまう心配もありますよね。

可愛い水着を手に入れて、周りの友達から「○○ちゃんが着てる水着可愛いね!」と言われたいですよね。また、可愛い水着で気になるあの人を振り向かせたいものです。

ネットで可愛い水着を見つけたのに、体型のコンプレックスが怖い、サイズ選びが怖くて買えないあなたのために、

ネット通販で迷わない水着の選び方を教えちゃいます!

 

体型別に合った水着を探して、可愛く盛ろう!

女の子は誰しもが体型にコンプレックスを持っているものです。胸が小さい、二の腕が気になる、お尻が大きいなど様々な悩みがあります。

でも、水着を上手に選ぶことで体系のコンプレックスを可愛く盛れることが出来るんです!

そこで、体型のコンプレックス別にどんな水着を選べばいいのかを教えちゃいます!

 

胸が小さくて気になる女の子!

胸が小さくて悩んでいる子におすすめなのがフリルが付いたバンドゥビキニです!

この水着の詳細を見る

フリルが付いたことによって胸元がボリュームアップします!また、フリルがあることで可愛らしさを演出できるのでおすすめです!

この水着は黒色で大人可愛い印象ですね!胸元にしっかりとボリュームが出ています。

 

胸が大きくて悩んでいる女の子!

胸が大きいとポロリとこぼれちゃいそうで怖いですよね?そんな人はホルダーネックタイプの水着を選ぶことで、しっかり固定して安定感がでます。

また、ビスチェタイプを選ぶことで胸に視線が行きにくいように可愛くカバーしてくれます。

この水着の詳細を見る

ワイヤーが入っていることでしっかりとした安定感が生まれます。また、ビスチェタイプの水着により、胸に視線が行かないようにしています。

もし、大きな胸を見られてもOK!という人はワイヤータイプを選んで、好きなデザインを選んでください!

ビスチェタイプは胸をじろじろ見られたくない人におすすめです。

 

お尻やお腹周りが気になる女の子!

お尻やお腹周りが気になる人はパレオ、タンキニがおすすめ!お尻やお腹を可愛く盛ってくれます!また、パレオやタンキニは大人っぽさを引出してくれるのもポイント!

この水着の詳細を見る
黒のワンピースパレオが大人可愛いを演出してます!

 

 

二の腕や肩幅が気になる女の子!

二の腕や肩幅が広いのを気にしている人はオフショルダーの水着を選ぶと良いでしょう!オフショルダーを選ぶことで二の腕を隠し、肩幅を小さく見せることが出来ます。


この水着の詳細を見る

トップスにボリュームが出て、二の腕を隠すだけでなく、肩幅も盛れます。また、スタイルがよく見えるようになるのもポイント!

 

自分の体型をカバーできる水着が分かったら!

次は、2017年の新作の可愛い水着をチェックしよう!

 

自分に合ったサイズの水着を選ぶために!

自分の体型に合った水着を見つけたら、今度は正しいサイズを選びましょう!

まず、ネット通販で買いたい水着を見つけた時、その水着のページには必ずサイズ参考表があります。

例えば、こちらの水着が欲しい場合↓ (VacaSta のオシャレビキニ

スクロールしてページの下に行くと

必ずサイズ参考表があります(赤丸で囲っているところ)

今回はVacaStaというネットショップを例に出していますが、どのネットショップにも必ずサイズ参考表はあるので安心して下さい。

このサイズ参考表を目安として、水着を選んでいくのが基本となります。

 

そして、その時に大事なことが2つあります

1、自分のスリーサイズをメジャーで性格に測る

この時に1cm程度の誤差は問題ないです。自分でなるべく正確に自分のスリーサイズを測っておかないと、後で後悔してしまうことになるのでちゃんとやりましょう!特に、最近甘いものを食べ過ぎたかも?と思った人は覚悟して測ってください(;’∀’)

 

2、図ったサイズを照らし合わせて、小さいものを選ぶ!

自分のスリーサイズを測ったら、サイズ参考表と照らし合わせましょう!

この時にバスト、ウエスト、ヒップが全部Mサイズだった!など、サイズがそろった場合はそのサイズの水着にしましょう。

しかし、バストとウエストはSサイズなんだけど、ヒップはMサイズだったという場合が出てくる人もいると思います。その時は、大きいほうのサイズを選んで下さい。今の例だと、ヒップの方がサイズが大きいのでMサイズの水着を選ぶことになります。

また、上下でサイズが違う人は、ネット通販によっては上下ごとに別々で購入できるところもあるので利用してみてください!

 

最後に

いかがでしたか?

体型に合った水着を見つけることが出来たでしょうか?

水着の選び方さえ分かってしまえば、ネット通販で水着を買うのなんて怖くないのです!

普段、店舗などに売っている水着の種類には限りがあります。なぜなら、店のスペースに限界があるからです。なので、頑張って歩き回って探しても自分好みの水着が手に入らない場合があります。

でも、ネットならばスペースは、ほぼ無限に存在します。ネットならば自分好みで可愛い水着、あるいは体系をカバーしてくれる水着必ず見つかります!

友達から「その水着可愛いね!」と言われたり、気になる男性から「○○ちゃんって水着だと、いつもより可愛く見えるね!」言われたいですよね?

ネット通販であれば口コミを見ながら購入できるので安心です!みんなに一目置かれる存在になろう!

ただ、在庫切れには注意して下さいね!